秀明大学

Eキャンパス  資料請求  アクセスマップ

トップ > イギリス留学 > CCCでの授業の内容

CCCでの授業の内容

留学でしか学べない英国文化と使える英語を学びます。


1年生の留学先CCCでは、イギリス人教師による様々な形式の英語の授業や、英語によるコンピュータの演習などを行いながら、実践的な英語力を修得していきます。ケント大学の図書館や運動施設を自由に利用し、広大なキャンパスの中でのびのびと留学生活を送ることができます。

また、週末にはカンタベリー市内やロンドンを訪れ、イギリスの人々や文化に触れながら生きた英語を学ぶことができます。夏期休暇中にはヨーロッパなど各地を周る格安ツアーに参加し、世界各国の友人をつくることも留学の大きな魅力です。







タイムスケジュール

授業は月曜から金曜の毎日、CCC内の講義室で英語のレベル別に行われます。授業の形式は様々で時には教室の外へ出て行われることもあり、選択科目にはスポーツや音楽もあります。放課後は、自由にカンタベリー市内を散策したりサークル活動に参加したりすることができます。また、留学先であるイギリスはサマータイムを採用していますので、3月末から10月までは時計が1時間進められます。この期間は午後9時ごろまでは十分明るく、夕食後にサッカーなどキャンパスでの活動を楽しむこともできます。

留学時の平均的な生活
時間 月~金 土・日
7:45 朝食 クラブ活動
自由時間
9:00~12:30 午前の授業
12:30~13:45 昼休み
13:45~16:00 午後の授業
16:00~17:30 クラブ活動など
17:30~18:45 夕食
19:00~21:00 夜間学習(月・火・木のみ)
ページのトップへ戻る