秀明大学

Eキャンパス  資料請求  アクセスマップ

トップ > イギリス留学 > 留学先について

留学先について

CCCとは?

チョーサー・カレッジ・カンタベリー(CCC)は1992年に川島寛士先生によって創立された、秀明大学専用の高等教育施設であり、キャンパス内には約200人を収容できる学生寮も設置されています。
英国立ケント大学の敷地の一部に設置されていますが、組織的にはケント大学から独立した教育施設です。
しかし本学の学生はケント大学のスチューデント・ユニオンに加入し、ケント大学内のスポーツ施設や医療施設も利用できます。なお、秀明大学の学生のための留学プログラムが設置され、秀明大学の単位が修得できます。

チョーサーカレッジ

建物プリントがエリザベス女王陛下の王室ギャラリーに展示

イギリスのエリザベス女王陛下は、王立芸術院(Royal Academy of Arts )からチョーサー・カレッジの建物のプリントを贈呈され、このプリントはバッキンガム宮殿の王室ギャラリー(The Queen's Gallery at Buckingham Palace)にJapanese University College, Canterburyとして展示されています。
http://www.royalcollection.org.uk/collection/212775/japanese-university-college-canterbury
(イギリスロイアルコレクションへのリンク)

ページのトップへ戻る