総合経営学部

エステティック認定資格講座

エステ講座の特徴

1,経営学士と美容資格を同時に取得する

もうダブルスクールは必要ありません!大学通学だけで憧れの美容資格(認定エステティシャン)が手に入る!
秀明大学独自のカリキュラムです!(4年制大学初)

2,美容業で独立!起業の夢がかなう

総合経営学部(起業コース)の特色を生かし独立ノウハウを!
起業に向けた心構えから具体的な方法まで、エステ業界に合わせて講義します!

3,指導システムは4年制大学初・最新

4年制大学初!最新の設備と一流の講師陣です!
女性のための女性だけの講座です!
奨学金や就職保証も充実しています!あなたも夢の実現に向けて一歩踏み出そう!


協会認定基準カリキュラム

協定認定基準カリキュラム

FAQ

Q1認定エステティシャン資格とは何ですか?取得するとどんなメリットがあるのですか?
A1美容師資格のような国家資格に準ずる業界認定資格です。就職だけでなく独立する場合に有利です。

Q2専門学校に通ってエステ資格を取るのと何が違うのですか?
A2まず時間と費用です。専門学校では2年間300万円程度の費用をかけて1000時間の講習を受ける必要がありますが、本学では一般の大学授業の中で9科目プラスして受けるだけです。もちろん学費は通常通りで別にはかかりません。また卒業時に経営学の学士号を取得できます。

Q3エステに興味はあるが、ほかの経営の勉強に支障は出ませんか?
A3卒業に必要な124単位中、資格の科目は18単位ですから全く支障ありません。それだけでなく資格の勉強を通じて美容や健康に関するほかの資格に道が開け(アロマやスパなど)、就職の幅も広くなります。

Q4ほかの大学でも同じエステの資格をとれる学部はありますか?
A44年制大学ではエステの資格が取れる学部はありません。

Q5費用はいくらかかりますか?
A5教材(2万円程度)、制服(8千円程度)や施術用の材料(オイルなど2万円程度)が実費としてかかります。

協会推薦文

日本エステティック業協会理事長   川中凱雄

日本エステティック業協会秀明大学に期待します!日本エステティック業協会

秀明大学総合経営学部に、4年制大学初の日本エステティック業協会認定校としてエステ講座が発足することは、大変大きな意義があります。
大学における経営教育の充実とともに、日本のエステティック業界においては、専門知識と技術、マネジメントの質的向上、さらには美容産業を含むサービス産業全体の底上げにつながるものと確信しています。
21世紀はまさに女性の起業時代でもあります。当協会も秀明大学のエステ講座の発展に大いに期待しています。

教員紹介

「ビジネス資格総論・演習」増澤真由美

教員紹介01現代の日本は本格的な少子高齢化時代を迎え、労働環境や家庭環境がこれまでと大きく変わってきています。そのため職場だけでなく、家庭、そして学校でもストレスが高まっています。健康と癒しへのニーズは、ビジネスの世界で今一番関心を集めている話題の一つではないでしょうか?マネジメントを学ぶ皆さんにとって「健康で美しく」「学んできれいになる」実践的な学修は意義があると思います。この講座ではそんな皆さんに向けてエステティック業協会認定資格取得、就職や将来の独立・開業に向けて親切に指導していきます。

学生紹介

川満結梨さん

学生紹介_1私は、将来自分のエステサロンを持つ夢を実現するために、マネジメントとエステの勉強ができる秀明大学に進学しました。実習室にスチーマーなど最先端の設備がそろっているのと、制服がかわいいのが気に入っています。授業はわかりやすく、タッピングなど高度な実技ができるようになると達成感があります。女子のみでお互い助け合いながら和気あいあいとした雰囲気で、資格の勉強のほかに美容知識やビジネスマナーも学べてとても楽しい授業です。   

このページのTOPへ