トップ > 入試情報 > アドミッション・ポリシー

アドミッション・ポリシー(入学者受入れの方針)

本学は、建学の精神ならびに各学部の目的を踏まえて、入学者受入れの方針を次のとおり定めています。

本学の求める学生像

1. 学生であることの社会的立場を自覚し、真理を追究して学修に励む人
2. 様々な問題について、心を開いて語り合い、友情を培う人
3. 教養を身につけ専門分野を修めて、社会に貢献しようとする人
4. 本学の学生心得を遵守できる人


入学者選抜の基本方針

 入学志望者の知識・技能、思考力・判断力・表現力、主体性・協働性および学修意欲を学力試験、面接試験、調査書および志望理由書などにより総合的に判断し、本学の求める学生像を有していることを確認します。

各学部の求める学生像

学校教師学部の求める学生像
1. 教職に対する強い情熱と意欲を持つ人
2. 教育の専門家を目指して実践的指導力を身につける努力をする人
3. 志望する専修・コースの基礎学力(知識・技能)を備えている人
4. 多様な価値観を受容し、他者と協働して物事に取り組むことのできる人
5. 自ら思考・判断し、表現・行動しようと努力できる人
6.豊かな人間性、社会人としての常識と教養、礼儀などを大切にする人

看護学部の求める学生像
1. 人々の健康に関心を持ち、病める人々の苦しみに寄り添い、共感できる人
2. 看護学の知識・技術を学ぶうえで、必要な基本的知識を修めている人
3. 看護学の知識・技術を修得するために努力できる人
4. 医療チームの中で活動できるために、他者との良いコミュニケーションがとれる人

総合経営学部の求める学生像
1.(1)国語の学習を通して、基本的な文書読解力と自己表現力を有している人
  (2)英語の学習を通して、基本的な英文読解力と自己表現力を有している人
2.経営や経済に関する問題に関心を持ち、大学で学んだ知識や技能を自分の将来や社会に役立てたいという意欲がある人
3.主体的かつ協働的に行動し、心を開いて様々な問題に取り組む意欲がある人

英語情報マネジメント学部の求める学生像
1.(1)国語の学習を通して、基本的な文書読解力と自己表現力を有している人
  (2)英語の学習を通して、基本的な英文読解力と自己表現力を有している人
2.異文化背景を持つ人々が生活するグローバル社会で実践的に通用する英語や情報に関する知識やスキルを身につけたい人
3.主体的かつ協働的に行動し、心を開いて様々な問題に取り組む意欲がある人

観光ビジネス学部の求める学生像
1. 観光全般やホスピタリティに関連するビジネスに、学習意欲を持っている人
2. 基礎的なコミュニケーション能力を有し、異文化交流などに関心があり、積極的で明朗な人
3. 基礎的な英語能力を有し、必修のイギリス留学に5ヵ月間参加できる人

ページのトップへ戻る