秀明大学

Eキャンパス  資料請求  アクセスマップ

トップ > 就職情報 > 就職支援センターより

就職支援センターより

「目をかけ、手をかけ、声をかけ」

本学の就職指導は、「目をかけ、手をかけ、声をかけ」という方針のもと、一人ひとりの能力や適性に合わせたきめ細かい指導を基本理念としています。
厳しい雇用情勢のなか、学生が少しでも安心して就職活動に臨めるよう、就職支援センターによるサポートの他、毎月2回の「学内企業説明会」や全15回のキャリアサポート講座(外部講師)などにより、面接対策や履歴書の書き方の指導、希望する企業・業種へのインターンシップなどさまざまな就職支援を行っています。卒業後も未内定者や離職者へ在学生と変わらぬ支援を実施しています。また、学生たちにはビジネスマナーを身につけた社会人に成長してもらいたいため、普段から身だしなみや行動については厳しく指導しています。たとえば、極端に派手な髪型は原則として認めていません。ビジネスパーソンとして最低限守らなければならないマナーは身につけてほしいと願っています。

ページのトップへ戻る