秀明大学

Eキャンパス  資料請求  アクセスマップ

トップ > 学部 > 看護学部 > 看護師国家試験合格への道

看護師国家試験合格への道

 国家試験対策は、低学年から基礎科目・専門基礎科目・専門科目の学修内容を、関連付けられるように学習を積み重ねていくことが重要です。本学では、どの科目も小テストを実施し、くり返し学習することで知識の定着を図ります。担任や科目担当教員から勉強方法等の指導を受けられるほか、悩み事など気軽に相談することが可能です。
 ALS(アクティブラーニングスペース)では、国家試験問題集や国家試験に関する雑誌が閲覧でき、インターネットが使えるコンピューターも備えています。国家試験対策は教員と国試対策学生委員が協力しながら進めます。1年次後期から2年次は、「国試ガイダンス」「看護師(保健師)国家試験対策webサービスの登録と利用」「低学年模試」を実施し、国家試験に対する意識を高めます。3年次は、講義・演習・実習と連動し模擬試験と対策講座などで知識の定着をはかります。4年次では模擬試験結果に基づいた学習支援で国家試験の合格をめざします。自習室も完備されており、国家試験に向けたサポート体制は万全です。

国家試験に向けたサポート体制

国家試験対策
ページのトップへ戻る