秀明大学

Eキャンパス  資料請求  アクセスマップ

トップ > お知らせ一覧 > 女子水球部 世界水泳日本代表に選出

女子水球部 世界水泳日本代表に選出

2017/05/22

女子水球部 日本代表に5名が選出

 日本水泳連盟より世界水泳及びワールドリーグ・スーパーファイナルの代表選手団が発表され、水球女子日本代表に本学より8名(監督1名、選手7名)、水球男子日本代表に選手1名が選出されました。

 世界水泳(FINA世界水泳選手権大会)は、2年に1度オリンピックを超える規模で開催され、各大陸予選を突破した男女16ヶ国が水泳界の真の世界一を決める大会です。今回は7月16日よりハンガリー・ブダペストで開催されます。

 オリンピック、世界水泳と並ぶ世界三大水球大会のひとつ、FINA水球ワールドリーグ2017スーパーファイナルが6月6日から中国・上海で開催されます。日本代表は、先日行われたインターコンチネンタルトーナメントを突破し、世界で8ヶ国のみが出場するスーパーファイナルに出場します。

本学から選出された監督・選手は次のとおりです。
水球女子日本代表
 加藤英雄(学校教師学部 教授)
 風間祐李(総合経営学部3年)
 鈴木琴莉(総合経営学部3年)
 坂上千明(観光ビジネス学部3年)
 野呂美咲季(観光ビジネス学部3年)
 稲場朱里(総合経営学部2年)
 塩谷南美(総合経営学部2年)
 山本実乃里(英語情報マネジメント学部2年)
水球男子日本代表
 大川慶悟(学校教師学部 助教)

ページのトップへ戻る