秀明大学

Eキャンパス  資料請求  アクセスマップ

トップ > お知らせ一覧 > 女子水球部 水球女子日本代表銅メダル獲得

女子水球部 水球女子日本代表銅メダル獲得

2017/08/30

 第29回ユニバーシアード競技大会(台湾・台北)において、本学女子水球部員7名を含む水球女子日本代表は3位決定戦でロシアを下し、日本水球史上初の銅メダルを獲得しました。(監督:加藤英雄本学学校教師学部教授)

 ユニバーシアードに出場した本学学生は次のとおりです。
 風間 祐李(総合経営学部3年)
 鈴木 琴莉(総合経営学部3年)
 坂上 千明(観光ビジネス学部3年)
 野呂美咲季(観光ビジネス学部3年)
 稲場 朱里(総合経営学部2年)
 塩谷 南美(総合経営学部2年)
 山本実乃里(英語情報マネジメント学部2年)

水球女子日本代表銅メダル獲得
左から塩谷、鈴木、稲場、野呂、山本、風間、坂上の各選手

 「学生のオリンピック」ともいわれている今大会、日本代表は予選Aグループを3勝2敗の3位で通過すると、準々決勝ではイタリアをペナルティーシュートアウトの末17対15で下し、ベスト4進出を決めました。

 準決勝は優勝国アメリカに敗れましたが、ロシアとの3位決定戦では献身的な守備からのカウンターアタックで泳ぎ続け、相手の疲れが見えた第4ピリオドに逆転し、12対11で日本水球史上初の銅メダルを獲得しました。

<予選リーグ>
 対ハンガリー 6-17
 対ニュージーランド 14-10
 対イギリス 18-4
 対カナダ 12-11
 対ロシア 14-18
<準々決勝>
 対イタリア 17-15
<準決勝>
 対アメリカ 8-13
<3位決定戦>
 対ロシア 12-11

こちらから試合の動画をご覧いただけます。
LiveStreamサイト

ページのトップへ戻る