秀明大学

Eキャンパス  資料請求  アクセスマップ

トップ > お知らせ一覧 > 女子水球部 日本選手権2連覇

女子水球部 日本選手権2連覇

2018/10/08

女子水球部 日本選手権2連覇

 第94回日本選手権水泳競技大会<水球競技>が、10月5日から8日まで東京辰巳国際水泳場で開催され、秀明大学女子水球部が大会史上初となる連覇を達成し、2年連続で日本一に輝きました。また、本学学生を中心とした秀明水球クラブが3位となり銅メダルを獲得しました。

 水球日本一を決める日本選手権で大会史上初の連覇を目指す秀明大学は、初戦で東女体大クラブに慎重な試合展開で勝利すると、準決勝では秀明水球クラブとの同門対決を制し決勝進出を決めました。今年度日本学生選手権決勝で対戦した日本体育大学を母体とする日体クラブとの決勝戦では、試合開始から攻守に相手を圧倒し、第1ピリオドを5対1でリード。第2ピリオド以降は、ゲームを完全にコントロールしつつリードを広げ、13対8で2年連続2度目の日本一に輝きました。

一回戦 対 東女体大クラブ 11対8
準決勝 対 秀明水球クラブ 16対7
決 勝 対 日体クラブ   13対8

女子水球部 日本選手権2連覇

 また、本学学生を中心とした秀明水球クラブも少数精鋭ながら躍進しました。初戦の稲泳会戦を快勝すると、準決勝では優勝チームの秀明大学に敗れ3位決定戦へ進み、五輪メダリストの外国人選手擁するブルボンウォーターポロクラブ柏崎との3位決定戦では、全員が連動したディフェンスからカウンターアタックを繰り出し終始リードするも、試合終了間際に同点に追いつかれペナルティーシュートアウトに突入。4連続得点後の相手シュートをゴールキーパーがセーブ、激闘を制し銅メダルを獲得しました。

一回戦 対 稲泳会 10対7
準決勝 対 秀明水球クラブ 7対16
3位決定戦 対 ブルボンウォーターポロクラブ柏崎 16対14

ページのトップへ戻る