学部概要

学部・学科

学部名称 観光ビジネス学部

学科

観光ビジネス学科

学部・学科の目的(養成する人材像)

観光ビジネス学部は、サービス産業の経営学を専門とし、英語と情報を使いこなし、国際的な観光産業を支える人材を養成することを目的とする。

学部長MESSAGE

未来の日本を支える観光人へ

学部長

市川 友英

現在日本だけでなく、世界中で新型コロナウイルスが蔓延し、あらゆる産業において先行きが不透明な状況となりました。
 
「観光」とは「光を観に行く」という語源からすると、非日常や異日常に移動するという旅の本質が大きく損なわれており、今回の事態で最も甚大な影響を受けている分野として、大きな閉塞感を感じざるを得ません。
 
しかしながら、観光はいまや日本の基幹産業として位置付けられ、未来への最も期待される成長産業の一つなのです。既に、Go To トラベルキャンペーンはじめ、様々な観光復興の施策が国を挙げてされています。
 
一方、この状況により、人々の働き方が変わり、テレワークやWeb会議が劇的に進捗していることから推測すると、コロナの終息後に私たちの仕事や旅のあり方を変えることにつながることも容易に想像できます。つまりデジタルの世界の中では、熱海にいようが、ハワイにいようが仕事はできるわけで、このような災禍が新しい旅の価値観を育むことにもなり得るのです。
 
コロナ終息後に、観光がどのような着地点を目指していくのかは誰もわかりません。しかしながら個人的に考えると、グローバリズムからローカリズムへ、都市型観光から地域型観光へ、皆と行くのではなく、家族や本当に大切な人という小さな固い絆集団で、さらには、海の中や山のピーク、川の上など原始に回帰するような場所などにシフトしていくのかもしれません。
 
私は旅をすることは人類の一種の本能だと考えています。旅をすることがなくなるということはあり得ないのではないでしょうか。やはり人にとって、旅行するという命の洗濯は必要なのです。
 
観光という光はなくなりません。秀明大学観光ビジネス学部で、新たな光へ続く道を一緒に考えていきましょう。

ディプロマ・ポリシー

学部・学科の目的(養成する人材像)に基づき、学生が習得すべき知識及び能力は以下の通りです。

  1. 国際化に対応した幅広い教養
    • 人・モノ・カネが世界規模で動き、価値観が多様化した現代の観光業界で活躍するためには、思考・判断・行動の知的バックグラウンドとなる教養が不可欠です。そこで、1年次に日本近代史、日本現代史、心理学総論、思想史総論、2年次に世界近現代史、経済社会学総論、法政治学総論、国語表現法の計8科目の教養科目を設け、全学生必修としていす。人間の心理、世界の宗教や思想の歴史、現代社会における経済や法、政治など社会に密着した知識の修得に加え、世界や日本の近現代史に関する基本的な理解を深めることにより、観光の国際化に対応できる幅広い教養と国際感覚、異文化理解力を身につけます。
  2. 観光産業に求められる高い語学力
    • 正規授業の一環としての5か月間のイギリス留学を必修としています。また、全学共通の総合基礎科目では、国際的な観光交流の促進のために必要な英語力を強化するための「英語資格演習」をはじめとする外国語科目を設けています。さらに、観光ビジネス学部の専門科目として、ネイティブ教員による少人数制と双方向型授業形態を特徴とする「観光英会話」を設けており、観光ビジネスに役立つ英語を中心とした実践的な語学力、コミュニケーション力を身につけます。
  3. 経営学の視点から観光産業全体を見る力
    • 観光ビジネス学部の必修科目である「観光概論」「観光ビジネス実務総論」「観光地理」を1・2年次に履修し、観光ビジネスの全体像を理解します。2年次後期からは「観光マーケティング」「国際観光振興論」等の専門科目を通じて観光事業、観光行動、観光需要等に関する理解を深め、観光経営に必要な能力を体系的に修得します。また、少人数制と双方向型授業形態を特徴とする専門演習科目(ゼミナール)を1年次から履修し、観光の具体的事例に基づき、知識の活用能力、論理的思考力、問題解決力、表現能力、コミュニケーション能力など、観光ビジネスにおいて必須となる汎用的な基礎能力を修得します。
  4. 観光業界で役立つ実践的能力
    • 旅行業、航空産業、宿泊産業等の業種業態に密接に関連する専門科目の履修を通じ、それぞれの業種で求められる実践的知識と実務能力を養います。また「サービスコミュニケーション論」「秘書実務」等のコミュニケーション力を高めることに特化した専門科目を通じ、ホスピタリティ、接遇スキルやビジネスマナー等を身につけつつ、サービス接遇検定や秘書検定等に挑戦して資格取得を目指します。さらに国内外で実施されるインターンシップ等の体験学習や、企業見学等の学外教育活動を通じ、観光産業の現場に即したチームワーク力、リーダーシップ力を修得します。
Copyright © Shumei University All Rights Reserved.

TOP