秀明大学

Eキャンパス  資料請求  アクセスマップ

トップ > 学部 > 英語情報マネジメント学部 > 学部の特色

学部の特色

イギリス留学と資格取得で観光業界のリーダーをめざす

英語情報マネジメント学部(日本人学生)
就職内定率100%を達成


英語とITという現代社会の2大スキルを実社会で活かせる人材育成を目的としています。社会人の大多数が「英語」と「情報」の必要性を痛感している現状から、本学部では英語とITの各専攻コースに分かれ、社会の要請に応える充実したカリキュラムで皆さんをバックアップします。

経験豊かなスタッフがバックアップする イギリス留学
いつでもネイティブ教員と話せる イングリッシュサロン
学生自ら学びたくなる教育環境 メディアガーデン

1.英語とITの確かな学力

 英語キャリアコースでは、入学時の英語力に幅がありますので、イギリス留学を必修化し、かつ、レベルに合ったクラス編成を行い、少人数で指導して個々の学生の語学力伸長を図ります。
 ITキャリアコースでは、原則、入学時には全員が情報科目については初心者ですから、丁寧に指導をし、4年間の学修を終えると、国立大学の大学院に進学できるほどの知識が修得できます。

2.国際感覚・生きる力の育成

 グローバル社会で活躍するには、英語力、コミュニケーション力、チャレンジ精神、異文化理解、協調性、日本人としての自覚といった資質を磨くことが求められています。イギリス留学をすることでこうした資質は十分に習得可能です。留学を選択しない学生も、回りに多くの留学体験者がいますので、よい感化を得ることができます。

3.イギリス留学のカリキュラム化

 留学の成果は自明であるものの、その大きな障壁は留学することで卒業が一年延びてしまうことです。本学が実施している5ヶ月コースの留学は、本学のカリキュラムに則して現地で授業が行なわれますので、帰国後に取得した単位を卒業要件に代替できます。したがって、5ヶ月コースの留学を2回体験しても、4年間で大学が卒業できることになります。

4.担任制による個を重視した指導

 入学から卒業するまで、専門ゼミの担当教員の他に、担任が定期的に面談などを実施して個々の学生の指導に当たります。例えば、単位履修のアドバイス、キャンパスライフでの困ったこと、さらに卒業後の進路希望を実現するために各学年で達成しておかなければならないことなど多岐に渡り相談に乗りますので、安心して大学生活を送ることができます。

5.充実した英会話レッスン

 「使える英語」を身につけるために、『英会話』の授業を重視しています。1年次後期から3年次前期にかけては準必修科目として設定しています。さらに、空き時間等にはイングリッシュ・サロンでネイティブ教員と英会話を楽しむことができます。

6.進学のための細やかな指導

 将来、さらに専門分野の知識をつけたい、研究を続けたいという学生には専門ゼミの担当教員が個別に相談に乗ってくれます。特に、ITキャリアコースの学生を対象に、国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学と協定を結んでおり、本学の一定の基準をクリアした学生は無試験で当大学院に進むことが可能です。

英語情報マネジメント学科 各コース紹介

ページのトップへ戻る